忍者ブログ
[704] [703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694]
羽村までは多摩湖自転車道、横田基地、福生と抜けて、多摩川へ向かった。

羽村取水堰

多摩川のほとんどの水が玉川上水へ取り込まれて行くように見える。

羽村取水堰から多摩橋まではタマサイを走った。

途中、『福生かに坂公園』でTakuさんのずっこけシーンに遭遇。「猿も木から落ちる」ということだろうか、油断した時のビンディングシューズの恐怖だ。
残念ながらシャッターチャンスを逃してしまった。というより、呆気にとられてカメラを構えることもできなかった。

多摩橋からは玉川上水に沿うように一般道を走る。五日市線の熊川駅前、そして拝島駅の前を通って、800mほどで左折。青梅線と八高線、さらに西武拝島線を越えて美堀町の信号で再び玉川上水にでる。
ここからはひたすら上水路脇の緑道を下る。
緑道はこのあたりから、久我山まで両岸に整備されている(一部通行できない、または緑道ではないところがある)。

もっとも、ここは緑道であって、サイクリング道路ではないので、歩行者に迷惑がかからないように自転車走行する必要がある。もし事故など問題が起きれば、ここもいずれは自転車通行禁止となる可能性あり。
散歩している人も沢山いるが、特に上水沿いには沢山の学校があり、通学中の子供達や、緑道で絵を描いている人が多いので気をつけなければならない。
それに、ちょっと余所見すると大きな木の根もとに激突なんてことになりかねないから。
実際、一度だけ思いっきり突っ込んで、ジャックナイフ状態になってしまった(バイクが壊れなくてよかった)。

玉川上水散策での見所のひとつは、西武拝島線武蔵砂川駅手前の残堀川との立体交差だろう。残堀川の右岸に衝突する直前に突然、上水の姿が消え、残堀川の左岸からまた忽然と上水路が現れて、何事もなかったかのように、また悠然と流れて行く。
このような構造を『逆サイフォンの原理』というらしいが、一度、残堀川の川床の下に潜った上水は、左岸で湧水のように湧き出しているのだ。
玉川上水が開削された当初は、上水と残堀川を繋げていたらしいが、その後汚れた水が上水に流れ込んだので、明治時代に上水と残堀川を切り離して、交差させるようにした。最初の頃は残堀川の上に上水を通していたが、昭和38年に現在のようになったそうだ。

玉川上水駅を過ぎるとすぐ小平監視所が現れる。上水の水は、ここから東村山浄水場、野火止用水、新堀用水へと分水される。
つまり、ここから下流へは多摩川の水は流れない。

1965年に新宿区の淀橋浄水場が廃止となり、その後も下流域での上水の利用がなくなっていったため、1970代にはここから下流はほとんど空堀となっていたらしい。
現在のように僅かながらも、水が流れるようになったのは、1986年の『清流復活事業』によるもので、小平監視所のすぐ下流から流れている高度二次処理下水だったのだ。

三鷹に住んでいた頃、玉川上水の水量が少なく、ちょろちょろとしか流れていなかったのを見て、かつてこのあたりで太宰治が入水自殺をしたことが信じられなかったのを思い出す。

玉川上水は三鷹駅前で一旦地下に潜り、

再び駅の南口に現れる。

この辺りもずいぶんと変わった。

むらさき橋の下。

太宰入水の場所はこのあたりらしい。
明治時代の一時期には玉川上水に通船もあったぐらいだから、ここが上水路として使われていた頃の水量と流速は、羽村堰周辺並みだったのかもしれない。

次の万助橋で今回の玉川上水散策を終了。

井の頭公園を通って吉祥寺、善福寺脇を経由して千川上水の上の道、「千川通り」を使って練馬へ戻った。

拍手[0回]

PR

コメント
なるほど
残堀川の上水分断箇所にはそんな仕組みがあったんですね、川を遡上するルートは景色以外にも色々見所ありですね。紅葉にはチト早かったんで次回は奥多摩周辺良いかもです・・・走行距離どんどん伸びそうですが!
【2009/11/10 22:15】 NAME[taku] WEBLINK[] EDIT[]
Re:なるほど
そのうち、外出したくてもなかなか思うようにいかなくなるんじゃない。走れるうちに出来るだけ走っておこうか(^^)
【2009/11/13 00:02】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
西暦1654年 - 玉川上水が完成
江戸の飲料水不足を解消するため、1654年、玉川上水が開通する。
WEBLINK[URL] 【2009/11/21 19:34】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ホームページ
最新記事
最新コメント
(09/19)
体調は?(返信済)
(09/18)
元気ですか(返信済)
(07/17)
無題(返信済)
(02/04)
日曜の朝(返信済)
(01/28)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
じゅごん
性別:
男性
バーコード
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
フリーエリア