忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
梅雨に戻ったような天気。そしてやたらに暑い。蒸し暑い。
冷房が効いた部屋にいないときは、いつも体が汗でベトベト。
年齢的に加齢臭が気になるところなのにこの暑さ。外出すれば、自分では気がつかないオヤジ臭をそこら中に振りまいているのかもしれない。

雰囲気だけでも涼しくなりたい。というわけで、二月の芦ヶ久保の氷柱の写真。


こちらは奥秩父の氷柱。


長瀞のかき氷食べたい。

拍手[0回]

PR
30数年前、当時は西ドイツのロマンティック街道のバスツアーに参加した。もちろん一人で。
出発はハイデルベルグ。現地でツアーに申し込み、二泊三日(三泊だったかな)でフュッセンに向かう。
途中の宿泊施設は参加者が自由に選ぶというもので、自分は確かローテンブルグ・オプ・デア・タウバーとヴュンケンスビュールのユースホステルに泊まったと記憶する。
その最初の宿泊地、ローテンブルグでの出来事。

旧市街の中心地にある市庁舎前の階段に腰掛けてくつろいでいると、ひとりの日本人女性に声をかけられた。
「あの~日本の方ですか?」
お~っと。こんな日本から遠く離れた異国の地でナンパされるとは。さすがロマンティック街道。
な~んてそんなことあるわけない。
なんのことはない、かの女性は当地において観光ガイドをされているとかで、ドイツの新聞社の取材を受けていたらしい。日本人旅行者をガイドしているシーンを写真に収めたいとかで、そのモデルに自分が選ばれたわけ。
何も、よりによってヒッピーみたいなバックパッカーを選ばなくてもいいのにとも思ったけど、綺麗な(?)女性に頼まれたら嫌とは言えない。

というわけで、市庁舎近くのあるお店(多分ケーテ・ウォルファルトだと思う)に行き、当時は店の前にあった世界一大きいと言われるくるみ割り人形の前で写真を撮ることになった。
ガイドさんに話を聞いているようなふりをしながら、くるみ割り人形のお口に手を入れてにっこり。
なんてシーンをドイツ新聞のカメラマンに指示されながらポーズをとったりしてしてたんだけど、あろうことか、巨大な人形の口が突然閉まり。。。なんか『ローマの休日』ドイツ版みたい。しか〜し。
哀れ、くるみが割れるごとくにその日本人の指の骨もぽきんと割れてしまいましたとさ。

な~んてそんなこと、これまたない。ウソです。
撮影は無事終わり。ギャラも何~にも頂かずにお役御免となりました。

ギャラはなかったけど、女性から聞いたローテンブルグのお話は今でもよく思い出す。
ローテンブルグといえば日本人にも人気の観光地だけど、その人気の旧市街から外に出ると森や畑が広がり、ハイキングするにはとてもいいところらしい。
森の中でベンチに座って休んでいると、どこからか小鳥が飛んできて、肩に留まったりすることもあるとか。
ほんとかな~。さすがドイツ。日本だったら、肩先をトンビが掠め飛び、手に持っていたおにぎりやサンドイッチを盗み取るぐらいだけど。
百聞は一見に如かず。翌日、観光客なんて来ないタウバー川沿いをある城跡(名前も場所も忘れた)までハイキングした。
結果は。。。もう予想はつくでしょ。

でも、それ以来山や森へ行くと、どこからか小鳥が飛んできて、自分の肩先に留まってくれはしないかと、いつも期待するようになってしまった。

こいつなんか近くに行くとすぐ逃げてしまうからなあ。荒川自転車道のオオヨシキリ。先日はもう鳴き声を聞くことはなかった。南へ旅立ったようだ。
もっともこやつが肩に止まって囀ったら、うるさくて仕方ないか。

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 9 10 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ホームページ
最新記事
最新コメント
元気ですか(返信済)
(07/17)
無題(返信済)
(02/04)
日曜の朝(返信済)
(01/28)
お元気です?(返信済)
(12/28)
無題(返信済)
(10/06)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
じゅごん
性別:
男性
バーコード
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
フリーエリア