忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

ちょっと古い写真だけど再びアップ。
この神社の近くに住んでいたのはもう10年以上も前になるんだなあ。
月日が過ぎ行くのはなんとも早いものだ。

写真は伊豆白浜神社の拝殿。神社の正式なお名前は伊古奈比咩命神社(イコナヒメノミコトジンジャ)という。
神社両脇に広がる白浜の海では数えきれぬほど、大小の波に巻かれ、揉まれましたね。
短い月日の間に何度も怪我にも悩まされたけれど、それでも本当に楽しい時を過ごしたと思う。

昨日、西城秀樹さんが亡くなられたことをニュースで知った。
特別、ファンだったというわけではないけれど、歌をきけば直ぐに誰が歌っているか解る。
それだけ、子供の頃にテレビやラジオでよく聞いていたということだ。
自分にとっては、歌よりもドラマや最近では「趣味の園芸やさいの時間」などでのご活躍で、身近に感じていたものである。

そしてやはり白浜神社。
西城さんが結婚式を挙げられたのがここである。
なんでこんなところで(失礼)と思うけれど、私が以前海や丘遊びで色々とお世話になった、広島出身のIさんの話によれば、その方が西城さんに白浜神社をお勧めしたとか。
その話の真実はどうであれ、白浜で西城さんが結婚式を挙げているのは確か。神社のHPでも紹介されている。
友人にも熱烈な西城秀樹ファンがいたりして、インタビュー記事を読ませてもらったりと、新御三家の中では特にそのご活躍を注目していただけに、今回の訃報は残念でありました。




拍手[1回]

PR
先週の土曜日、荒川沿いのヨシ原では今年もオオヨシキリがけたたましい声で囀っていた。
懸命に恋のお相手を探しているのだろう。
田んぼではあちらこちらで田植えが進んでいる。すでに田植えが終わったところでは、数羽のサギが水の中の獲物を探していた。

生き物が活発に活動する季節。
人間も負けてられぬと、昨日の暑さに負けず、駅から病院までの道を久しぶりに歩いてみると。
そこここに新しい命の息吹が感じられる。
この辺りは荒川沿いとは違って、田んぼは無くて畑ばかり。まず見つけたのは枝豆の赤ちゃん。
最近はほとんどビールを飲まないが、これだけ暑いと枝豆にビールをグビグビやりたい。
先日、数年ぶりで痛風の発作に襲われ、歩くのも難儀したばかりだけど、そんなことも忘れてしまうほど、枝豆とビールが恋しい季節。

麦は刈り取られ、大根も収穫されていた。トウモロコシは花が開き、芋掘り観光農園ではサツマイモの苗の植え付けが完了した模様。

道端にはこんな花も咲いている。遠くから見たらコスモスに見えたけど、やはり違うよな。なんて花だろうか。

生き物が一所懸命に活躍する季節。なのはいいけれど、目の保養になる花や美麗な鳥のさえずりと違って、ありがたくない虫も目立つようになったな。すでに吸血被害にあった。季節外れの気温上昇で蚊が活発化してると、今日のネットでニュースになっている。やはり自分だけじゃないんだね。
最近は色々な感染症も問題となっているので、小さな虫には御用心。


拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ホームページ
最新記事
(05/21)
(05/18)
(05/17)
(04/30)
(04/22)
最新コメント
(09/19)
体調は?(返信済)
(09/18)
元気ですか(返信済)
(07/17)
無題(返信済)
(02/04)
日曜の朝(返信済)
(01/28)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
じゅごん
性別:
男性
バーコード
最新トラックバック
カウンター
アクセス解析
フリーエリア